メニュー

アップデート

Ver.1.04タイトルアップデートのお知らせ(7/1)

7月1日のサーバーメンテナンスにて、ストリートファイター∨のバージョンが【1.04】となりました。


今回のアップデート内容をお知らせいたします。


■ゼニーのファイトマネー(FM)変換対応について
ゲームにログインしますと、ゼニー廃止に伴うFM付与のお知らせが表示されます。
本対応により、ゼニー表示が削除され、FMに加算されます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.capcom.co.jp/sfv/news_coin.html


■追加コンテンツ
・追加キャラクター「いぶき」「バイソン」、その他コスチュームやステージがショップから購入可能になりました。


(2016年7月2日 11時修正)本件は正しい画像に修正いたしました。
【ご注意】
バイソンのコスチューム購入時に、ゲーム内のショップでは正しい画像が表示されておりますが、PS Store上で表示されるアイコン(コスチューム画像)に誤りがあることを確認しております。

誠に申し訳ございません。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、誤購入にご注意ください。

・バイソンのバトルコスチューム(戦闘服1)購入時に「ストーリーコスチューム」のアイコンが表示されます。
・バイソンのストーリーコスチューム購入時に「バトルコスチューム(戦闘服1)」のアイコンが表示されます。


■ゼネラルストーリー
・PS Store/Steamより【ゼネラルストーリー「A Shadow Falls」】
(General Story "A Shadow Falls") をダウンロードすることで、本コンテンツをプレイすることができます。


■不具合の修正
・ランクマッチにて、リーグが大きく離れた相手とマッチングしてしまう不具合を修正しました。

・ライバルサーチの「キャラクターレベル指定」にて、レベルを指定し検索した際、指定したレベル帯ではないプレイヤーが表示されていた不具合を修正しました。

・ライバルサーチにて、「お気に入りキャラクターの経験値が高い」順にした際、順番通りに並ばない不具合を修正しました。

・リプレイサーチにて、Fighter's IDで検索を行うと2PのFighter's IDが実際と違うIDになっていた不具合を修正しました。

・リプレイリスト内の日付が正常に表示されない不具合を修正しました。

・リプレイサーチの「条件から絞り込む」検索にて、項目を「全て」のみで検索すると過去のリプレイが検索できなかった不具合を修正しました。

・リプレイ詳細に表示されている「リプレイID」が、8桁までしか表示されない不具合を修正しました。


【2016年7月14日 11:30 更新】

先日実施のタイトルアップデートVer.1.04にて下記不具合の修正・調整を行っております。
告知が遅れまして、大変申し訳ございませんでした。



■全般
ダメージモーションからの復帰中に、立ち状態の投げられ判定が存在していました。
そのため、キャミィの【フェイタルレッグツイスター】などのしゃがんでいる状態を投げられない投げが重なっていた場合に、しゃがもうとしている相手も投げる事が可能になっていました。
→しゃがみを入力する事でダメージモーションからの復帰中に投げられないように対応しました。


■ナッシュ
【ソニックブーム(全強度)】において、飛び道具を出した際に存在判定が足先まで付いていなかったため、相手キャラクターが後ろから密着するとナッシュをすり抜けていました。
※キャラクターが必要以上に重ならない様に、キャラクターの体にはお互いが重ならない「存在判定」(押し当たりとも言います)というものが設定されています。
→【ソニックブーム】動作の足元まで存在判定を設定し、相手キャラクターがナッシュをすり抜けないように修正しました。


【スタン(気絶)状態時】の存在判定が見た目よりも後方にズレており、スタン状態のナッシュに攻撃を当てようとした時に意図しない挙動になる場合がありました。
→【スタン状態時】の存在判定を見た目に合わせて調整しました。


【Vトリガー】を発動すると同時に相手がVリバーサルを行うと、しばらくの間カメラが不正な動作をしてしまう不具合を修正しました。


■ファン
【中or強両鞭打】の動作中、意図せず下半身の存在判定が消えているタイミングがありました。
→【中or強両鞭打】動作全体で存在判定が変わらない様に調整を行いました。


■ラシード
【フラップ・スピン、 Vトリガー版 スピニング・ ミキサー、ダッシュ・スピニング・ミキサー】において、空ガード判定でガードモーションを誘発する事ができない設定になっていました。
※相手に攻撃が届かない場合でも距離によってはガードモーションを取りますが、その状態を「空ガード」といい、各技には空ガードを取らせる「空ガード判定」が設定されています。
→【フラップ・スピン、Vトリガー版スピニング・ミキサー、ダッシュ・スピニング・ミキサー】で相手に空ガードを取らせる事ができる様に修正しました。


Vスキル「フロント・フリップ」からの【派生EX空中イーグル・スパイク】を出す際、キックボタンを完全に同時押ししないと出せなくなっていました。
※通常のルールではEX必殺技を出す際のボタンの同時押しは1フレーム(1フレーム=60分の1秒)
のズレがあっても成立します。
→【派性EX空中イーグル・スパイク】をキックボタンが1フレームズレていても発動するように対応しました。


【Vトリガー版イーグル・スパイク】の存在判定が小さいため、Vトリガー【イウサール】で出現した竜巻が相手キャラクターの背後近くにある状態の時に出すと、相手キャラクターの裏にすり抜けてしまっていました。
→【Vトリガー版イーグル・スパイク】の存在判定を拡大し、相手をすり抜けないように調整しました。


【アサルト・ビーク】がカウンターヒットした際、通常ヒット時に比べて離れる距離が意図せず少し大きくなっていました。
→【アサルト・ビーク】がヒットした時に離れる距離を通常ヒットとカウンターヒットで合わせる調整を行いました。


通常ジャンプを入力してから空中に浮くまでのモーションを【アルタイル】でキャンセルする事が出来なくなっていました。
→ 通常ジャンプを入力してから空中に浮くまでのモーションを【アルタイル】でキャンセル出来るように調整しました。


■バーディー
【ブルスライダー】において、技の一部に投げやられ判定が設定されておらず、意図しない投げ無敵の状態となっておりました。
→【ブルスライダー】の動作中全てに投げやられ判定を設定しました。


■アレックス
Vスキル【オーバーホール】の効果は攻撃がヒット・ガードされるか相手の攻撃を受ける事で解除されるという条件になっていますが、【ジャンプ弱P】【ジャンプ弱K】はガードされても効果が解除されないという状態になっていました。
→【ジャンプ弱P】【ジャンプ弱K】をガードさせた際にも【オーバーホール】の効果が解除されるように対応しました。


■ケン
Vトリガー時の【弱昇龍拳】には着地モーションを【中・強・EX昇龍拳】でキャンセル可能な性能がありますが、キャンセルで出した時に相手が跳び越えるなどして後ろに回っていると、追加で出した昇龍拳が逆に出る状態になっていました。
→ Vトリガー時の【弱昇龍拳】が空振り・ガードされた場合は着地モーションを【中・強・EX昇龍拳】でキャンセルできないように調整しました。


【強昇龍拳】の初段が相打ちすると、意図から外れてケン側が大幅に有利になりやすくなっていました。
→【強昇龍拳】の初段が相打ちした際に有利状態になりにくく調整しました。


■リュウ
【上段三連撃】が立ち状態からしゃがみ状態へ移行するタイミングでヒットすると、やられ状態が不正な状態になっていました。
→【上段三連撃】がしゃがみ移行にヒットした場合のやられ状態が正常になる様に調整しました。


Vトリガー中のみVスキル【心眼】成功時に動作の後半部分を再度の【心眼】でキャンセルする事が不可能となっておりましたので、キャンセル可能となるように修正しました。


■ベガ
【EXヘッドプレス(Vトリガー時含む)】を特定の動作に対して当てた際に2回目の踏み付けが当たらなくなる場合がありました。
→ 【EXヘッドプレス(Vトリガー時含む)】の2回目の踏み付けの攻撃範囲を拡大して当たりやすくなる様に調整しました。


【サイコインフェルノ】をヒットorガードさせた際、ダメージ側のゲージ増加量が高くなっておりました。
→【サイコインフェルノ】をヒットorガードした側のゲージ増加量を減少しました。


■ダルシム
【ヨガゲイル(通常版)】に付随している空ガード判定が高い位置についており、ガードさせる事が難しい状況がありました。
→【ヨガゲイル】の空ガード判定の位置を低くし、ガードさせやすく調整しました。


■ガイル
【ソニックハリケーン】を空中の相手に発生直後からヒットさせた際に、相手が受身を取るとガイル側が-16フレーム前後の不利を背負う状況となっておりました。
→【ソニックハリケーン】がヒットした場合のみ、ガイル側が先に動けるように調整しました。


■バルログ
素手時のみVトリガー【ブラッディベーゼ・ルージュ】を起き上がり時やガード後のリバーサルで出せるように修正しました。


■春麗
ダルシム相手に特定の状況で【鷹爪脚】初段をヒットさせようとした際、1P側と2P側でヒットの可否が異なる状態となっておりました。
→【鷹爪脚】の攻撃判定を微量に後方へ拡大し、1P側と2P側とでヒットの可否が統一されるよう修正しました。

今後ともストリートファイター∨をよろしくお願いいたします。

新入シャ員の諸君、入シャおめでとう!我々シャ員一同、心から諸君を歓迎する!
あいにく所用のため、恐らくは断腸の思いで欠席された総統ベガ様も
絶望的な競争率を突破した諸君には非常に期待されているぞ!
さて、諸君は当然解っていると思うが、我々シャドルーの目的は世界征服。
ここからはシャドルーの理念と方針をフレッシュな皆と共有したいと思う。
思い起こせばあれは10年前、初めてベガさまに謁見した時のことだ・・・(遠い目)

(1時間経過)

・・・と、まだまだ話し足りないが、
今日の主役は新入シャ員の諸君なので、ここからは少し質疑応答に入ろうか。
面接の時には聞きそびれたことも遠慮なく聞いてくれ!

あ、あの、「シャ員になれば、いつでもどこでもステータスチェックできる!」って聞いたのですが、そこの部分をもう少し詳しく教えてもらえますか?
手前味噌だが、このプロフィール機能が秀逸でな、ここからストV内における所属リーグやランク、プレイヤーレベルをチェックすることができる。
また、最近戦った相手や、気になるファイターの情報もチェックできるので、ゲームに触れていないときでも情報戦に参加できるという算段だ。
これはシャ員の大きなメリットと言えるだろう。知人を誘いたくなったか?
大歓迎だ!

全てのシャ員は「シャドルー格闘家研究所」内の全ファイターのプロフィールにアクセスできる権限が与えられる。

ここではストV内における所属リーグやランク、プレイヤーレベルに加え、 最近戦った相手や、気になるファイターの情報もチェック可能だ!

お手持ちのモバイル端末と組み合わせることによって、 これまでにない機動力を発揮するぞ!

さっき受付の人から「シャ員証」をもらったのですが、これってどのように使えば
いいのでしょうか? あと、受付嬢のレベルの高さにびっくりしました。
鋭い指摘だ。君が受け取ったように、シャ員ファイター全員にシャ員証が発行される。
シャ員証にはその時点プレイ情報がまとめられているので、シェアすれば手っ取り早く世界中に腕前を披露することができるぞ。

社内規定で従業員のSNS使用を制限する会社も多いが、シャドルーとしてはシャ員証を利用し、隊員としての活動を必要以上にアピールするのは大歓迎だ!

あと、入シャの時点で受付嬢に目を付けるとはいい度胸だ。確かに受付嬢の選抜は対戦以上のこだわりを持って行っているからな。ただ、遠くから見るだけにしておいた方がいい。
シャドルーには「Dolls (ドールズ)」というベガ様直属の親衛隊がいるが、受付嬢も警護対象になっているという噂だ・・・。

Dolls (ドールズ)のメンバー

入社した全シャ員にシャ員証を発行。
シャ員証にはその時点プレイ情報が記録され、シェアすることにより自己アピールが可能だ!

シャド研は世界を舞台に闘うシャ員を強力にサポートするぞ!

尊敬してる人や負けたくない人をフォローできる、って聞いたんですけど、これって
使っても大丈夫なんすか?気になる人はいるんですが、最近はいろいろ厳しいんでストーカーっぽいのはちょっと勘弁して欲しいっすね。
何だ貴様、その口の利き方は?まぁ、初日だから大目に見よう。
シャ員は尊敬するプレイヤーには「リスペクト」、目の敵は「ライバル」認定することができる。世界中のシャ員が誰をリスペクトし、誰をライバル視するか気にならんか?
我々古参シャ員は、どのような形であれ、世界中の注目を浴びるシャ員の登場を心待ちにしているぞ!

シャド研ではシャ員の目的に応じたフォローシステムを完備。

目標とするプレイヤーを「リスペクト」「ライバル」視すれば、その動向をいつでも簡単にチェックできるのだ!

今回は無礼講ってことなんで、率直に聞かせてもらいます。シャ員になれば各キャラの通常技や必殺技のフレーム表が見れるって聞いたんですけど、これってガセじゃないですよね?
ぶっちゃけ、自分の他にもそれが目当てのシャ員もいると思うので、そこはキッチリ確認させてください。
ほう、と言うことは貴様の目当てはフレーム表か?確かに上を目指すファイターにとってはノドから手が出るほど欲しい情報だからな。
もちろん、全シャ員には各キャラクターのフレーム表へのアクセス権が与えられている。
貴様の努力を最大化する貴重な情報だ、くれぐれも活用してくれよ。
何?「どうやって集めた情報か?」だと? 入シャしたばかりなのにもう忘れたのか?
シャドルーは秘密結社なのだよ・・・。
あと、誰も無礼講とは言っていない。ウソはつくな。性根が曲がる。

何とシャ員にはシャドルーの英知とも言える、これまでに収集した各キャラクターの通常技や必殺技のフレーム表へのアクセス権限を付与!

このフレーム表を活用すれば、あらゆる状況下における最もロジカルな対応が可能に!もう負ける理由が見つからない!
「至せり尽くせり」という言葉をビジュアル化したような機能!

世界中のファイターのLPランキングを見れるって聞いたんですが本当ですか?
何か世の中便利になり過ぎて便利よりも怖さが勝るって感じです。
いい質問だ。シャ員のみアクセスできる「ランキング」はワールドワイドのプレイヤー達のLPランキングを確認することができる。
いながらにしてランキングを確認できるのはシャ員の大きなアドバンテージ。
「シャ員になって良かった~」と思える瞬間だな。
世界を知り自分を知ること大きな目標への大きな歩。もちろん、シャド研はその志を
手厚くサポートするぞ!

シャ員はシャド研から世界中のファイターたちのLPランキングが確認可能!これで自分と世界の距離が一目瞭然!

ランク外でも気にするな!初めは右も左も分からないのは世の常!
そして気付くはずだ!
敗北こそが己を知り、高め、勝利を掴むための通過点であることに!
恐らくベガ様だってそうであったに違いあるまい!(た、多分、、、)
励め!戦え!登りつめろ! 寝ろ!

CLOSE