INFORMATION運営情報

【8/14追記】Ver.03.060タイトルアップデートのお知らせ(8/7)

2018年8月7日のサーバーメンテナンスにて、
ストリートファイター∨のバージョンが【03.060】となりました。


■DLC配信

  -キャラクター使用権:G
  -キャラクター使用権:サガット
  -追加コスチューム「ストーリー」:G
  -追加コスチューム「ストーリー」:サガット
  -追加コスチューム「戦闘服1」:G
  -追加コスチューム「戦闘服1」:サガット
  -追加コスチューム「ノスタルジック」:サガット
  -追加コスチューム「水着」:さくら
  -追加コスチューム「水着」:ファルケ
  -追加コスチューム「水着」:コーリン
  -追加コスチューム「水着」:ジュリ
  -追加コスチューム「水着」:メナト
  -追加コスチューム「CPT 2018」:バーディー
  -STREET FIGHTER V - 2018水着パック
  -STREET FIGHTER V - モンスターハンターバンドル
  -ステージ使用権:King's Court


■新機能・仕様変更等

・新リーグ帯の追加
『ULTIMATE GRAND MASTER』(LP100000~299999)
『WARLORD』(LP300000以上)

・ランクマッチ、カジュアルマッチの対戦終了後に
「このキャラクターでトレーニングを始める」を追加しました。
これを選ぶと、キャラクターの組み合わせそのままでトレーニングモードに移ります。


■きまぐれ占い
・追加コスチューム「クラシカル:サガット」が目玉の
「懐かしの帝王」を開始しました。


■バトル関連・不具合の修正

《システム》
ゲーム中にて、特定のロック技を受けたプレイヤーの一部の操作が本来操作した逆の動作を行っておりました。
例 キャミィとラシード

キャミィの「デルタスルー」をラシードに対して行い、ダメージを受けたラシードが「後ろジャンプ」や「バックステップ」を行った際に、入力したコマンドと逆の動作(前ジャンプや前ステップ)を行っておりました。
⇒該当するアクションを調査し、上記に記載した不具合が発生しないように修正を行いました。

《ベガ》
相手側への【サイコチャージ】付与状態中、時間経過での爆破前にCA【アルティメットサイコクラッシャー】をヒットさせた際、爆破がロック演出前にヒットしていた為、爆破でスタンした場合にCA【アルティメットサイコクラッシャー】のダメージが入らない状態となっておりました。
⇒相手側への【サイコチャージ】付与状態中にCA【アルティメットサイコクラッシャー】をヒットさせた場合に、【サイコチャージ】付与状態を解除するよう修正しました。

《コーリン》
【ヘイルストーム】ヒットでのスタン状態と、【フロストタッチ】が同時に成立した際、ロック演出に移行しますが、【フロストタッチ】のダメージが入らない状態となっておりました。
⇒相手側のスタン状態と【フロストタッチ】が同時に成立した際、【フロストタッチ】のロック演出へ移行しないよう修正しました。

《是空(老)》
【しゃがみ強パンチ】の攻撃判定持続4F目を相手にヒットまたはガードさせた場合、必殺技及びVトリガーでのキャンセルが不可となっておりました。
⇒【しゃがみ強パンチ】の攻撃判定持続4F目を相手にヒットまたはガードさせた場合に必殺技及びVトリガーでのキャンセルが可能となるよう修正しました。

《ファン》
【潜伏臥】のコマンド入力時にボタンの同時押しをずらして入力した場合、【潜伏臥】が発動しない状態となっておりました。
⇒のコマンド入力時にボタンのずらし押しでも発動するよう修正しました。

Vトリガー2【蛟竜毒蛇】発動中の【弱 両鞭打】にて、攻撃を発生させた直後、または同時に相手の攻撃を受けた場合、不正な攻撃判定が発生しておりました。
⇒Vトリガー2【蛟竜毒蛇】発動中の【弱 両鞭打】の動作中にファン本体がダメージを受けた場合にエフェクトが正常に消失するよう修正しました。

《ファルケ》
【立ち強パンチ】動作中のガード待機判定が、攻撃判定持続が終了した後にも残っておりました。
⇒【立ち強パンチ】動作中のガード待機判定を攻撃判定持続の終了と同時に消失するよう修正しました。

《ブランカ》
Vトリガー1【ジャングルダイナモ】発動中、ジャンプ移行をキャンセルする事で通常版の【エレクトリックサンダー】を発動可能となっておりました。
⇒Vトリガー1【ジャングルダイナモ】発動中、ジャンプ移行を通常版の【エレクトリックサンダー】でキャンセル不可となるよう修正しました。

《アビゲイル》
【アビリフト】の攻撃判定が自身より後方の相手にヒットする為、Vトリガー1【マックスパワー】発動中の【アビリフト(Lv2)以上】が自身より後方の相手にヒットした際、相手の吹き飛びを自身の押し合い判定で遮る場合があり、相手側のダメージ挙動が不正な状態となる現象が発生しておりました。
⇒通常時とVトリガー1【マックスパワー】発動中の【アビリフト】を、 自身より後方の相手に対してヒットしないよう修正しました。

《リュウ》
リュウの「鳩尾砕き」「かかと落とし」で相手をスタンさせ、動作を「一心」でキャンセルしてから相手を攻撃した際、Vトリガーキャンセルと同様のコンボ補正がかかっておりました。
⇒通常のコンボ補正と同じになるよう修正しました。

《ミカ》
スタン状態の相手に対し、VトリガーⅡ専用技の「スピニングチェアー!」「反則上等!」を発動した際、 Vトリガーキャンセルと同様のコンボ補正がかかっておりました。

⇒通常のコンボ補正と同じになるよう修正しました。



----------------------------------------------------

先日配信されたサガットにて、バトルに与える影響が大きい不具合が見つかった為、ご報告させて頂きます。
修正対応時期に関しましては、8月末を予定しております。

■不具合の内容について
サガットの【中タイガーアッパーカット(通常版/Vスキル版)】にて、
『動作の3F~7F間、完全無敵』となっておりました。

■修正後の性能について
『動作の3F~7F間、完全無敵』を『動作の3F~7F間、打撃・飛び道具無敵』に
修正対応を行わせて頂きます。

----------------------------------------------------

今後ともストリートファイターVをよろしくお願いいたします。

【 音量を調整してお楽しみください 】

※メッセージは1件のみ保存できます。