INFORMATION運営情報

【修正】PS4版 ストV AE 『レガシー・コントローラー』を使用した際の不具合について

【2018年1月19日 02:00追記】
本不具合は1月19日01:00からのメンテナンス作業にて、レガシー・コントローラー使用、
操作時または、接続時に、アーケードモードプレイ中に進行不能になる不具合の修正対応を実施いたしました。
※PS4のみ


PS4版『ストリートファイターV アーケードエディション』において、
PS4システムソフトウェア5.03にアップデートした状態でアーケードモードをプレイする際に、『レガシー・コントローラー』を使用すると、
対峙画面の後に進行不能となる現象を確認しております。

※『レガシー・コントローラー』とは、PlayStation®3で使用できる『アーケードスティック』などの
 追加USBデバイスのことを指します。

※ゲームにて『レガシー・コントローラー』を使用していなくても『レガシー・コントローラー』の端子をPS4につなげた状態でアーケードモードをプレイした場合、不具合が発生致します。

本不具合の現象が発生したお客様におかれましては、
大変お手数ですが、『レガシー・コントローラー』のご使用を止めて頂き、
『DUALSHOCK®4』または、『PS4対応アーケードスティック』をご使用くださいますようお願い致します。


今後とも、『ストリートファイターV アーケードエディション』をよろしくお願いします。