アップデートについて

重要

オンラインマルチプレイを始めとしたオンラインを利用するシステム及びダウンロードコンテンツのご利用には、『モンスターハンター:ワールド』を最新のバージョンにアップデートする必要があります。

アップデートVer.5.00 の概要

新モンスター「ベヒーモス」の登場をはじめ、
より遊びやすくなるよう調整を行っています。

配信日

8月2日(木)

アップデートVer.4.01 の概要

配信日

2018年6月14日(UTC)

アップデートに必要な空き容量

およそ92MB程度

※尚、ソフト購入後初めてアップデートされる方は、今回アップデートいただくことで、先に配信していた全てのアップデートが適用されます。(2.8GB程度の空き容量が必要です)

※次の仕様変更をアップデートVer.4.00のタイミングで行っております。告知が遅れましたことをお詫びいたします。

  • アップデートVer.4.00にてナナ・テスカトリが追加されたことに伴い、危険度3の調査レポートから抽選される調査クエストに登場する歴戦の個体の古龍の抽選確率を見直しました。
  • 歴戦の個体の古龍ごとに調査クエストの特別報酬枠の個数判定に用いる内部パラメータに差異を設けていましたが、もっとも内部パラメータが高かったヴァルハザクを基準に、他の歴戦古龍も同じ値にすることで全般的に危険度3の調査クエストの特別報酬枠が抽選されやすくなりました。
    ※この修正によりアップデートVer.4.00より前から所持していた危険度3の調査クエストの特別報酬枠が増えることがあります。
    ※歴戦の個体のヴァルハザクの特別報酬枠の抽選確率は以前と変わりません。

主な変更点

  • HR100以上のプレイヤーが集会エリアの検索で「おまかせ」を使用したときの検索条件を緩和しました。
    (HR100以上なら、HR100~999までのプレイヤーが作成した集会エリアが検索でみつかるようになりました)
  • 海外言語の調査クエストの名称決定ルールを日本版と同様のルールに見直しました。
    調査クエスト名称から、どのモンスターが対象なのか、狩猟なのか捕獲なのか、わかるようになります。
    (修正対象:英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、ブラジルポルトガル語、ポーランド語、アラビア語)
    英語修正例:
    Slaying Investigation → Slay: Great Jagras
    Hunting Investigation → Hunt: Great Jagras
    Great Hunting Investigation → Hunt: Great Jagras, etc.
    Capture Investigation → Capture: Great Jagras
  • アジア版の繁体字とロシア語のカスタマー案内に誤字がありましたので修正しました。
  • その他、一部不具合を修正しました。

アップデートVer.4.00 の概要

新モンスター「ナナ・テスカトリ」の登場をはじめ、
より遊びやすくなるよう調整を行っています。

配信日

5月31日(木)

アップデートに必要な空き容量

PlayStation®4:550MB程度

アップデートVer.3.03 の概要

配信日

2018年5月23日(UTC)

国内版・アジア版・北米版

  • タイトルメニューにサポート(問い合わせ先など)を追加しました。

欧州版

  • タイトルメニューにサポート(問い合わせ先など)を追加しました。
  • タイトルメニューのオプション項目にプライバシーポリシーを追加しました。

アップデートVer.3.02 の概要

配信日

2018年4月26日(UTC)

アップデートに必要な空き容量

およそ90MB程度

※尚、ソフト購入後初めてアップデートされる方は、今回アップデートいただくことで、先に配信していた全てのアップデートが適用されます。(2.5GB程度の空き容量が必要です)

主な変更点

  • フィールドでマム・タロトの痕跡を入手し、調査拠点の大団長に話しかける前に、他のプレイヤーの「渇望の黒創」等のクエストに参加してフィールドにいる大団長に話しかけてしまうと、特別調査【マム・タロト】発生のイベントが進行しなくなる不具合を修正しました。
    すでに不具合が発生している方は、調査拠点に戻ると作戦会議が発生し特別調査【マム・タロト】が受注可能になります。
  • 大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」の属性値が、アップデートVer.3.00適用後にほぼ半減され火属性(240)になっていることを確認しました。
    意図した調整ではありませんので、火属性(510)に戻しました。
  • 古代竜人との会話にて、武器使用率やモンスター討伐数などの統計データを参照するシステムの不具合を修正しました。
    これまでに集計したデータに異常値が含まれているため、4月26日(木)以降、順次集計データのリセット作業を行わせて頂きます。
    古代竜人で使用しているデータ集計用サーバーのリセット作業中は、古代竜人に話しかけても統計情報を話してくれない状態になりますがその他のプレイへの影響はございません。リセット後、しばらく統計データの精度が低い状態になりますが、ご了承ください。

アップデートVer.3.01 の概要

配信日

2018年4月20日(UTC)

アップデートに必要な空き容量

およそ82MB程度

※尚、ソフト購入後初めてアップデートされる方は、今回アップデートいただくことで、先に配信していた全てのアップデートが適用されます。(5.2GB程度の空き容量が必要です)

主な変更点

一部の不具合を修正いたします。

アップデートVer.3.00 の概要

新モンスター「マム・タロト」の登場をはじめ、
より遊びやすくなるよう調整を行っています。

配信日

4月19日(木)

アップデートに必要な空き容量

PlayStation®4:1.2GB程度

アップデートVer.2.01 の概要

お詫び

今回の臨時アップデートは、狩王決定戦2018で使用する武器(弓)に関する不具合の修正、またアイテムポーチの仕様変更となっております。狩王決定戦2018参加に向けて、ご準備頂いておりますお客様には、大会開催前の仕様変更になりますことお詫び申し上げます。

配信日

4月4日(水)9:00

主な変更点

  • アップデートVer. 2.00で行った「竜の一矢を制限範囲角度以上に発射できる不具合の修正」の影響で、ターゲットに照準を合わせてから最速で竜の一矢を発動した際、プレイヤーが照準方向に向ききらないことがある現象を確認しました。
    プレイヤーの向いていない方向にあるターゲットに素早く照準を合わせても、照準を向けた方向に竜の一矢を構えることができるように修正します。
    なお、竜の一矢の構え中に可動範囲外に照準を向けた場合はプレイヤーの正面に竜の一矢を発射します。
  • 闘技大会のアイテムウィンドウの並び順が装備を決定するタイミングで変化してしまう不具合を次のルールで固定化するよう修正をします。

    【詳細】
    ①カーソルのデフォルト位置から、装備情報で確認できるアイテムポーチの並び順に左から右に並べる。
    ②次に固定アイテムを砥石→捕獲用ネット→釣り竿→肉焼きセットの順に左から右に並べる。
    ※弓やボウガン選択時は砥石は表示されません。
    ③最後に特殊装具を左から右に並べる。

  • その他不具合の修正

アップデートVer.2.00 の概要

新モンスター「イビルジョー」の登場をはじめ、
より遊びやすくなるよう調整を行っています。

配信日

2018年3月22日(木)

アップデートに必要な空き容量

PlayStation®4:610MB程度

アップデートVer.1.06 の概要

配信日

2018年2月16日

アップデートに必要な空き容量

およそ82MB程度

※尚、ソフト購入後初めてアップデートされる方は、今回アップデートいただくことで、先に配信していた全てのアップデートが適用されます。(930MB程度の空き容量が必要です)

主な変更点

  • 前回、アップデートVer.1.05の「ザンレツの実のアイテムポーチの所持数制限を60から30に変更」において、アップデート時点でザンレツの実がアイテムポーチに31個以上あった場合のお客様の余剰分の処理における不具合を修正しました。
    今回アップデート時点にてザンレツの実がアイテムポーチ内に31個以上ある場合、一律制限数の30個とさせて頂き、余剰分は全てアイテムBOXへ戻す処理を行いました。
  • 前回、アップデートVer.1.05の「サークルの集会エリアに稀にサークルメンバーではないプレイヤーが参加できてしまう不具合」の修正が不十分であることが確認されたため、追加修正を行いました。

アップデートVer.1.05 の概要

配信日

2018年2月9日

アップデートに必要な空き容量

およそ82MB程度

※尚、ソフト購入後初めてアップデートされる方は、今回アップデートいただくことで、先に配信していた全てのアップデートが適用されます。(930MB程度の空き容量が必要です)

主な変更点

  • サークルを利用しようとすると「サークルの情報を取得できませんでした。しばらく時間を置いて再度お試しください。」というエラーメッセージが表示され利用できない問題を修正しました。

    ※この対応により、本不具合に該当するお客様のサークル情報がクリアされてしまいます。申し訳ございませんが、改めてサークルの作成もしくは参加を行っていただくようお願いいたします。また、サークルリーダーのサークル情報がクリアされた場合、他メンバーの該当サークルに所属していた情報も、他メンバーがゲームにログインしたタイミングでクリアされます。ご了承ください。

  • サークルの集会エリアに稀にサークルメンバーではないプレイヤーが参加できてしまう不具合や、所属サークルの集会エリアに参加できない不具合を修正しました。なお、サークルメンバー以外でもサークルの集会エリアからのフレンド招待や、集会エリア番号入力による参加は引き続き可能です。
  • 一部のお客様において「全世界で500万本達成記念!アイテムパック」が受け取れない不具合を修正し、受け取れるようにしました。また、配信期間を2月23日(金)AM8:59まで延長しましたので、期間中にお受け取りください。
  • 特定の条件下で装飾品が紛失してしまう不具合を、紛失しないよう修正しました。
  • キャンプのテント内のアイテムBOXから「アイテムの確認・売却」選択時に不具合があり、装飾品タブを非表示にしました。
  • ライトボウガン、ヘビィボウガンの弾の性能を全体的に見直しました。

    ※通常弾Lv1/Lv2/Lv3、貫通弾Lv1/Lv2/Lv3、各種属性弾(滅龍弾を除く)の威力の上方修正を行いました。

    ※斬裂弾の威力の下方修正と、他プレイヤーにヒットしたときのリアクションを緩和しました。

  • ザンレツの実のアイテムポーチの所持数制限を60から30に変更しました。

    ※すでにザンレツの実がアイテムポーチに31個以上ある場合、余剰分はそのままお使いいただけます。

  • スリンガー滅龍弾の龍封力を新計算式に修正しました。
  • 生態マップに表示される環境生物(シビレガスガエル等)の情報が保存されず、フィールド間移動を行うと消えてしまう不具合を、保存され再表示されるよう修正しました。
  • 任務クエスト「電影走るはトビカガチ」がクエストボードに登録される直前の植生研究所の所長との会話中に別のクエストに参加すると、「電影走るはトビカガチ」がクエストボードに登録されなくなる不具合を、登録されるように修正しました。
  • スタートメニューのサブメニュー(リストから調合のリスト等)を開いたままでクエストクリアすると、稀にクエストクリア時にプレイヤーの操作が効かなくなる不具合を修正しました。

その他

一部の不具合を修正いたします。

アップデートVer.1.04 の概要

配信日

2018年2月2日

アップデートに必要な空き容量

およそ81MB程度

※尚、ソフト購入後初めてアップデートされる方は、今回アップデートいただくことで、先に配信していた全てのアップデートが適用されます。(930MB程度の空き容量が必要です)

主な変更点

  • オンラインプレイ時に稀に発生していた任務クエスト「森の暴れん坊・アンジャナフ」がクエストボードに登録されないことがある不具合を、クエストボードに登録されるように修正しました。
  • 龍封力の計算式を一部見直しました。

その他

一部の不具合を修正いたします。

アップデートVer.1.03 の概要

アップデートに必要な空き容量

およそ85MB程度

※尚、ソフト購入後初めてアップデートされる方は、今回アップデートいただくことで、先に配信していた全てのアップデートが適用されます。(930MB程度の空き容量が必要です)

主な変更点

  • バウンティで稀に異常な値の調査ポイントや意図せぬアイテムを獲得できてしまう不具合を修正しました。
  • 狩猟笛のアクションに関する不具合を2点修正しました。
    ①一部の追加演奏で、追加演奏効果発動前に回避キャンセルが行えなかった不具合を行えるように修正しました。
    ②一部の演奏で衝撃波が発生しない不具合を、衝撃波が発生するように修正しました。

その他

一部の不具合を修正いたします。

アップデートVer.1.02 の概要

第三回ベータテストにおいて確認された事象に
対応するための臨時アップデートとなります。

アップデートに必要な空き容量

全地域バージョンともにおよそ850MB程度

※尚、今回のVer.1.02には、下記アップデートVer.1.01の内容が含まれております。

主な変更点

スリンガー松明弾、起爆竜弾、大タル爆弾、癒しの煙筒、シビレ罠などのアイテムと一部の武器との組み合わせ使用による多段攻撃判定の調整。

その他

一部の不具合を修正いたします。

アップデートVer.1.01の概要

オンラインサービスへの接続などを含むアップデートデータとなります。

追加システム

  • マルチプレイ、イベントクエスト、チャットを始めとしたオンライン利用システムの解放。
  • マイハウスのルームサービスに追加コンテンツ受け取り機能を追加。
  • タイトルメニューにイベントシーンを繰り返し観られるギャラリー機能を追加。
    今までに見たイベントシーンを鑑賞できます。
    読み込むセーブデータによって、登場するプレイヤーキャラクターの容姿が変わります。

調査拠点にマスコットキャラクター「プーギー」を追加

ストーリーを進めることで、調査拠点の流通エリアにプーギーが出現します。
上手くなでることができると、友好を深めることができます。
抱き上げて色々なところへ連れて行くと、いいことがあるかもしれません。

表示言語の追加

全地域バージョン共通の日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語に加えて、各地域バージョンに以下の表示言語が追加されます。

  • 追加言語はゲームの販売地域によって異なります。
    日本:追加される言語はありません
    アジア版:繁体字中国語/韓国語
    北米版:ブラジルポルトガル語
    欧州版:ブラジルポルトガル語/ポーランド語/ロシア語/アラビア語
  • 音声言語(ボイス)の追加はありません。
    全地域バージョン共通でモンスターハンターの言語/日本語/英語/フランス語/イタリア語/ドイツ語/スペイン語の音声言語の選択が可能です。

その他

一部の不具合を修正いたします。