INFORMATION運営情報

【2018/3/6追記】Ver.03.002タイトルアップデートからのバトル不具合情報と修正内容について

2018年3月6日追記

■ユリアンの【エイジスリフレクター】と、いぶきの【六尺焙烙玉(2回目発動)】の補正値について
ユリアンの【エイジスリフレクター(2回目発動)】、もしくはいぶきの【六尺焙烙玉(2回目発動)】をコンボに組み込んだ際、コンボの補正値が通常よりも多くかかる時があるとの問い合わせを頂きましたが、本件に関しては意図的に実装した内容となっている為、仕様とさせて頂きます。

◇コンボの補正値が1技(攻撃を1回当てた時と同じ)となる場合
ユリアンの【エイジスリフレクター(2回目発動)】、もしくはいぶきの【六尺焙烙玉(2回目発動)】をコンボの始動技としてヒットさせた場合は、コンボ補正値がかかりません。

◇コンボの補正値が2技(攻撃を2回当てた時と同じ)となる場合
相手キャラクターがダメージモーション中にユリアンの【エイジスリフレクター(2回目発動)】、もしくはいぶきの【六尺焙烙玉(2回目発動)】をコンボとして組み込んだ場合、コンボ補正値が多くかかります。

■調整を行った意図
ユリアンの【エイジスリフレクター(2回目発動)】と、いぶきの【六尺焙烙玉(2回目発動)】は、技の性質上、【中段/下段/投げ/移動動作での表裏二択】等、相手のガードを崩す手段が豊富な事から、コンボ途中に使用する事で補正値が多くかかるように調整を行いました。

■バトル調整リストについて
共通調整の【Vトリガー発動時の補正について】の欄にて、 【発動時のコンボ補正値を1技⇒2技に変更しました】と記載しておりましたが、調整内容が伝わり難くなっておりましたので、ユリアンといぶきのバトル調整リストにて、追記する形で対応を行わせて頂きました。


下記不具合につきましては、2月21日のメンテナンス作業にて修正いたしました。
皆様にはご迷惑おかけしましたことをお詫びいたします。



2018年1月17日に実施しましたVer.03.002のタイトルアップデートより、下記バトル関連の不具合を確認しております。
修正については次回アップデートを予定しております。


■豪鬼
◇不具合内容
Vスキル【羅漢】でケンの【神龍拳】を受けた後に【羅漢豪脚】へ派生させた際、大きく後方へ下がる挙動となっておりました。

◇修正内容
Vスキル【羅漢】から【羅漢豪脚】へ派生させる際の移動量を修正し、当該現象が発生しないよう修正いたします。


■メナト
◇不具合内容
素手状態時の各種通常投げの攻撃持続が2Fとなっておりました。

◇修正内容
素手状態時の各種通常投げの攻撃持続を水晶所持時と同じ3Fに修正いたします。


■ユリアン・いぶき
◇不具合内容
Vトリガー発動版の【エイジスリフレクター】、【六尺焙烙玉】を相手のやられ状態中に発動した際、1技のコンボ補正値が余分に加算されておりました。

◇修正内容
Vトリガー発動版の【エイジスリフレクター】、【六尺焙烙玉】を相手のやられ状態中に発動した際、本来のVトリガー発動分のコンボ補正値のみが加算されるよう修正 いたします。


■ユリアン
◇不具合内容
Vスキル【メタリックオーラ】発動中、【タイラントブレイズ】突進中のアーマー判定で相手の攻撃を受けた際、ユリアン本体が【タイラントブレイズ】動作終了まで完 全無敵状態となる現象が発生しておりました。

◇修正内容
Vスキル【メタリックオーラ】発動中、【タイラントブレイズ】突進中のアーマー判定で相手の攻撃を受けた場合にユリアン本体のやられ判定が消失しないよう修正いた します。


■アビゲイル
◇不具合内容
各強度の【アビゲイルパンチ】初段ヒット時、Vトリガーでのキャンセルが可能となっておりました。


◇修正内容
各強度の【アビゲイルパンチ】初段ヒット時、Vトリガーでのキャンセルを不可に設定いたします。


■アビゲイル
◇不具合内容
【メトロクラッシュ】最大ホールド時の突進中、意図しないアーマー判定数が設定されておりました。

◇修正内容
【メトロクラッシュ】最大ホールド時の突進中、アーマー判定数を2に設定いたします。


■ララ
◇不具合内容
通常技をキャンセルして【ビリビリスタンス】を発動させた際、コンボ補正が掛かっていない状態となっておりました。

◇修正内容
通常技キャンセルでの【ビリビリスタンス】発動時、Vトリガー発動専用のコンボ補正が掛かるよう修正いたします。


ご迷惑をおかけしており申し訳ございませんが、修正まで今しばらくお待ちください。

今後ともストリートファイターVを何卒よろしくお願いいたします。